ときめきスタイル社 店長Sの 『東京彷徨かわら版』

アクセスカウンタ

zoom RSS 新『引越記』、ときめきスタイル社『レジ横』の話、『断捨離』、その他色々。

<<   作成日時 : 2010/11/06 11:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

てな訳で、又また引越しました。なんかね、まあ、部屋との相性がも一つで、3か月のみのお付き合いでエイヤッ!と決別、引越し先は旧居から歩いて僅か2分の距離、前と同じくナンバー町、町名数字少々若くなり、道を隔てて2軒お隣は皇居である。
画像
                   引越前夜の図

さて、引越しを期に徹底的に『断捨離』を決行、ごみを放りまくってきた。

まあ、ときめきスタイル社に来たことのある君たちは、ときめき店内のレジの横を思い浮かべてほしい。そう、僕は整理整頓が大の苦手なのである。
しかし熱心なときめき団員の君ならよく御存知のはず、通称レジ横、よーするに僕の座っている横の、大きな風呂敷で覆われたモワモワふくれ上がったイビツな山は、実は宝の山であり、店に出して壁に掛けてみたけど、ああ、こんなカワイイの、売るのもったいない、ああもったいない、と隠しに隠して積み上げて、出来た山が通称『レジ横』なのであったことさ。

「黄色のスカート探してんねん。」と、君。
「あ、ええのあるよ。」と、僕。

ドラえもんポケットのごとく、レジ横の山から次々と飛び出すはV-good!.EX!クラスのときめきアイテムの数々で、でも忙しくてキリキリ舞いの土日は、こんなえこひいきも無理でした。まあ、土日は確実にカワイイもの満載やったけど。
あ、あと、月曜日もええもん多かっなあ。でも、ちょっと毛色が変わって「カワイ」系やなくて「イカス」系の含有率高く、なぜなら美容師さんたちが休日で、大挙してお出ましになるからで、そんな彼女たちの大きな財布をてぐすね引いて待ち伏せしていた、ときめき商人“S”であったことよ。

で、引越しを機にごみ、不用品を抛りまくり、45リットルごみ袋で20袋、服も2年着てないやつは投げ捨てた。靴も20足処分し(高円寺S、および渋谷の米)、本は段ボールで5〜6箱分、まともな本は神保町か西荻へ、まともでない本はブックオ○にたたき売り、その他の本は焼き捨てた。
おかげですっきり、今回も狭い洋風借家やけど、チョイと大きなデスクに買い替えて、ダイニングテーブルも置ける余裕ができ現在物色中。キッチンも色々動ける余裕ができ、実は料理が趣味である。

ま、そんなこんなで、引越して、平和なり。

                           それでは、又!


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新『引越記』、ときめきスタイル社『レジ横』の話、『断捨離』、その他色々。 ときめきスタイル社 店長Sの 『東京彷徨かわら版』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる